『ザ・ラフ・ガイド・トゥ・ザ・ルーツ・オヴ・ザ・ブルース』 (オムニバス)

 

 

チック・コリア氏、がんで死去 ジャズ界の巨匠

【AFP=時事】(更新)米国のジャズ作曲家で、エレクトリックキーボード奏者の草分けであるチック・コリアChick Corea)氏が今月9日にがんで死去していたことが、フェイスブックFacebook)の公式ページで発表された。79歳だった。

 公式ページの発表によると、コリア氏はまれな種類のがんを患っていたことがごく最近になって発覚していた。発表文では、コリア氏が生前に残したメッセージも掲載された。

「スペイン(Spain)」や「500マイルズ・ハイ(500 Miles High)」、「ラ・フィエスタ(La Fiesta)」といったジャズの名曲を世に送り出したコリア氏は、ハービー・ハンコックHerbie Hancock)氏やキース・ジャレットKeith Jarrett)氏と並んで20世紀を代表するピアニストの一人となった。米グラミー賞Grammy Awards)受賞歴は計23回に上る。

 


THE CHICK COREA AKOUSTIC BAND. JAZZ SAN JAVIER 2018.


Stevie Wonder - Spain - Live, London 2008


Bobby McFerrin & Chick Corea - Spain - LIVE HD


Al Jarreau-Spain